忍者ブログ
ちくわパン最強
<< 2017/08 >> 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アルプスさん
性別:
非公開
最新記事
忍者カウンター
[1] [2] [3] [4]
エンジンきったねーので洗浄


とりあえずギアポジションセンサー撤去でメクラ栓


前後キャリパーのシール交換。


この向きでピストン組んだ人、ある意味センスある。
どうやってエア抜きしたのかいな。

家にあったメッシュホース付けてあげました。やれやれ。



なんだかんだで形になった模様


ただいまチャンバーのカーボン除去中。
それが終わったらチャンバー再塗装して装着・・・の前に腰上OHですなー。
PR
必要以上に早く目が覚めたので、明るい時間にNS-1乗ってみる。


満足したのでひさびさにGLレーサー始動 FCRの咆哮イイデスネ


んで、にんじゃりばんばんでNS-1の部品買出しに向かう



んで、午後。オペをはじめます


40分後。飽きてきた



ハンドルストッパーにネジをブッコむためにタップ切る


とりあえずステーなどなどがぼろいので再塗装




やれやれ



フレーム入れ替えー


社外リアサス入れてくれたどっかの人ありがとう。



そんなわけでまた次回
サイレンサーも静かになったし、乗ってみるの巻

どうせならGPSロガーも載っけてみよう。

なんか中間の回転が引っかかるというか谷というか。

そこを越えるとしっかり回る。

秘密自称私道スペシャルで回しまくると、中間の谷がなんとなく消えた。いいじゃん。

メーター読みだと105キロくらいだけど、実際はどうなのー

と、GPSロガーを確認すると96マキロンらしい。
ファイナルはノーマル。

こんなボロイのに思ったよりヤルかも。

なんとなく満足したので、金かけずにコツコツやりますかね・・・
付いてたサイレンサーのパンチングパイプの穴が、全部カーボンで塞がっておる



ゴミだこんなの

貫通させた



ゴミのカーボンがいっぱいでてきた(画像は半分くらい)


ツバの直径がでかいリベット買った



完成。


付けたらアホみたいにしずかちゃんになった。ドラえもーん
NS-1がやってきたので、毎日こつこつやってます。

後期のアッパーが付いていたので後期型だと信じていましたが、
エンジンNo.もフレームNo.も前期。アレ?
バッテリー接続してないのに始動するし、後期のバッテリー点火じゃなさそう。
フライホイール外して発電系を確認したらやっぱり前期のマグネット点火でした。

この車体価格の2倍するリブラプロのチャンバーがウルサイので、
ばらしたら案の定、グラスウールが炭化してパンチングパイプの穴が全埋め。
そりゃー直管サウンドになるわー




高回転吹けない、おかしい、と思っていたら、始動もしなくなりました。
よく調べたら、コイルに接続する端子の配線がブッチ切れてました。劣化はこわいのー

端子を新しく結線しなおしたら、毎回一発始動。いいじゃん
ブレーキにエア噛んでたので、エアもポイ。イイカンジ 走れそー

ガマンできず試走したらレッド以上回るしイイカンジ



そんなわけでまた次回
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]