忍者ブログ
ちくわパン最強
<< 2017/08 >> 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アルプスさん
性別:
非公開
最新記事
忍者カウンター
[1] [2] [3] [4]
雑誌に自分がでていた おーい




NS-1のエジソン引き取りにいった


まだなんだかやれそうな気がするー


日光耐久の前日練習中から振動ズンドコになったエジソン開けた
加工したバランサーギアが折れてるはずだったのに無事だった なんでー


謎が謎を呼んで、そんなわけでまた次回



PR
日光の2時間耐久にでました。

前日は練習。




ファイナルを超ショート14-41から超ロングかと思った15-39くらいまで試しました。

どれもベストタイムかわらず。
だがしかし傾向は見えた。なーるーほーどー

ちゅんちゅんちゅん翌朝ですよ。

田んぼ道テストのみ、ジャラ男号
こちらはレッツ2のポリタンク仕様。いかす


いざ。




けっか。
ちーん 2台のNS-1はNSR50たちの前にあまりにも無力だった・・・

ロガー見ると100キロ越えてるんだけれど、ストレートで抜かれすぎ
なんなのこのバイク・・・泣ける

そんなわけでまた次回

中井走りました。



ラジエターに導風板付けてみた。


水温下がるどころか上がってるじゃないかーい。10度UP だめじゃね

却下。

発電コイル撤去。
効果代を体感したかったので、今まで残しておいたのだ。


これはイカシテタ。レスポンスぱねー


水温問題を抱えつつまた次回
どーん
20年くらい前?に流行ったらしい空き缶チャンバー登場



確かに缶  イカス



ミスター日光サーキットASAN●さんが当時使っていた現品かもしれないという、
謎とロマンに包まれた逸品

ヤマハ用と思われたものの、試してみたらヤマハのシリンダーにはイマイチ合わなくて、
NS系にはピッタリだったのでNS系用の模様。

そのうち付けてみよう。わくわく


ゼッケンついた



キャッチタンク付けるの忘れてたので、いまさら


レースにエントリーしちゃったので、テスト走行ぢゃ 
NS-1の道は一日してならずぢゃ

また次回

新品時からダメだった中華燃料コックを交換。

おー、今度のは大丈夫。

ラップタイマーもP-LAPから別のやつ使うことにして、交換。

よしよし。

次に付けようと思うラジエターの検討もなんとなく進んで。たぶん付きそう。

ノーマルラジエター水温100度オーバー
⇒TZR50Rラジエターで85度
⇒導風板使って何度になるかな~ テストしてみよー 数値で確認。
⇒それでもたぶんダメだろうからアレ付けてみよう

NS-1改造の参考になるような数字の情報が無いので自分で検証ですなー

そんなわけでまた次回
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]